プロにしか作れない部屋で暮らす

できることなら、綺麗な部屋に住みたいし、過ごしやすい空間で生活したいですよね。けれど、実際自分でインテリアを考えるのって、意外と難しくないでしょうか?そんなあなたは、思い切ってインテリアコーディネーターに頼んでみませんか?

インテリアコーディネーターって?

インテリアコーディネーターとは、住む人にとって快適な空間を提案するプロフェッショナルのことです。家具や照明、住宅設備に関する幅広い知識を持っていて、インテリア計画や商品を買う時のサポートをしてくれます。料金は店にもよりますが、大体30,000円くらいのようです。プランが決まらず打ち合わせの回数が増えた場合には、追加で料金がかかることもあります。

コーディネーターに頼むには

インテリアコーディネーターに頼むと決めたら、どうすればいいんでしょうか。流れを確認してみます。

まずは申し込みます。この時にコーディネイトしてほしい家の寸法が載った平面図を持っていきます。次に、お店の人が住まいの寸法を実際に測りに来ます。この時に、理想の部屋のイメージや予算などを聞かれます。

次に改めて要望を確認されます。現在ある家具をなるべく使いたい、将来の家族構成に合わせたいなど、どのような方針で行くのがいいか確認されます。お店側がプランを持ってきてくれるので、検討しましょう。希望のイメージやインテリアカラーなどがあれば、写真などの資料を渡しましょう。こちらが考える理想の住まいが伝わりやすくなります。後日、希望に合わせたプランを改めて提案してくれます。
ここまで終われば完成が近づいてきました。今までの希望を総合してプランを修正し、案をまとめます。それから希望の家具などを注文します。

注文した商品をコーディネーターが発注します。商品が届いたら、コーディネーターが家まで来て、組み立てや取り付けの指示や商品の確認をしてくれます。セッティング完了後、部屋を引き渡されます。プランから取り付けまですべて行ってくれるんですね。

インテリアコーディネーターに頼むメリット

そうは言っても、自分でだって考えられるのにわざわざプロに頼まなくても…という方に、プロにお任せするメリットをお伝えします。
インテリアコーディネーターは、一般の人の何倍も豊富な知識を持っています。普通の人は、インテリアにはどんなスタイルがあるかと聞かれても、ちょっと答えられないという人がほとんどですよね。コーディネーターはそんな人たちに代わり、好みに合いそうなテイストのインテリアを提案してくれます。自分では思いつかなかったけれど、好みにぴったり合う空間を作ってくれるのではないでしょうか。

また、こんな家具が欲しいとイメージが湧いたのはいいけれど、なかなかぴったりの商品が見つからないということもあります。そんな時でも、プロに質問すれば、どこの店に行けば買えるのかすぐに答えてくれます。自分で探すよりもずっと素早く正確に理想の家具を見つけることができます。

プロに頼めば、自分でコーディネイトするより一段上の部屋にしてくれるはずです。お値段はかかりますが、家具を買ったけど気に入らなくて、納得いかないまま過ごすよりいいのではないでしょうか。それに時間も労力も節約できます。今までより一歩進んだ部屋に住んでみたくなったら、インテリアコーディネーターに頼むことを検討してみてください。

こちらの要望を叶えてくれるのもプロのすごいところ。「女性受けのいい部屋にしたい!」という要望があれば伝えてみましょう。きっと要望通りの部屋が出来上がるはずです。
素敵な部屋に意中の女性を招けば、すぐにいいムードになるでしょう。しかし、ここで気を付けたいのは自分自身のパフォーマンスです。特にEDのせいで女性に性的魅力アピールできないとあっては、部屋づくりをプロに依頼した努力の水の泡になってしまいます。
そうして事態を避けるため、バイアグラのようなED治療薬を用意しておいて損はありません。信頼できるクリニックで処方されている治療薬なら、ここぞというときに役立ってくれるはずです。素敵なお部屋で、大切な夜をお過ごしください!

Copyright(c) 居心地GOOOOD!!!な部屋作り All Rights Reserved.